自賠責保険

自賠責保険

HOME>自賠責保険

自賠責保険とは

正式名称は「自動車損害賠償責任保険」といいます。自動車やバイクを運行している際に人身事故(他人を死傷させてしまう事故)を起こした場合の対人賠償について保険金をお支払いする保険であり、加害者の賠償資力を確保することによる被害者の救済を主な目的としています。

  • 加入が義務付けられています

    自賠責保険は「自動車損害賠償保障法」という法律により原則として全ての自動車やバイクに加入が義務付けられています。自賠責保険に未加入で運行した場合は法律により罰せられます。
    車検のない250CC以下のバイクも加入義務がありますので注意が必要です。
    なお、車検対象の自動車は、車検期間をカバーする自賠責保険に加入していないと車検を受けることができません。

    任意保険とは相互補完関係にあります

    自賠責保険は人身事故を対象にしており物損事故(他人や自分の財物・車両に損害が発生する事故)は対象になりません。また、支払われる保険金の額には上限も定められているため、自動車事故によって生じる全ての損害が補償しきれない場合もあり得ます。自賠責保険でまかないきれない損害をカバーするのが任意保険です。

    お客様一人ひとりと向き合います

    自賠責保険の保険料は車種、保険期間ごとに定められており、どの損害保険会社でも同じ料金となります。自動車共済の事故査定とプラス保険を提供させていただいているHDKは、お客様一人ひとりに充実した補償をご提案するべく、自賠責保険もお取り扱いしております。

    プラス保険

    プラス保険

お電話でのお問合せはHDKコールセンター 0120-111-995
お問合せフォーム/お申込みフォームも是非ご活用ください。